パーソナルスタイリストには洋服代のほかに利用料金がかかります

パーソナルスタイリストに依頼するためには、当然ですが服などの購入料金以外に利用料金が発生します。
カウンセリングで意思の疎通をするところから始まり、カウンセリングの情報をもとに買い物に同行してもらったり、似合うアイテムを選んでもらったりするのがサービスの基本的な流れとなります。
すべて込みで5000円から請けてくれるところから、カウンセリングで1、2万円、買い物同行でさらに1時間1万円ほどと本格的なスタイリングを受けられるところまでいろいろです。
基本的には1時間5000円から1万円が相場です。
パーソナルスタイリストにお願いしてみようと思ったら同性異性のスタイリストさんがいるようですが洋服をコーディネートしてほしいと思う性別で探してお願いしてみるといいのではないでしょうか。
スタイリストはどうしても男の人がいいという場合には探してみると男性専門のショップも色々ありますのでみておくと良いでしょう。
有名なスタイリストさんを希望することも可能ですがセンスは抜群かと思われますが、それなりにお値段もすることと思います。
個人でお願いすることも出来ますがショップやデパートなどでも依頼が可能ですので、自分がいいと思うところを探してみましょう。
自分が持っている衣類の中でスタイリングしてほしいなどやどんな服を買ったらいいのか指南してほしいという時はパーソナルスタイリストのような本職に頼むことが何はさておき一番のおすすめ方法です。
けれども支払いという予算がふりかかってくると思われるので支払いの限られる中でパーソナルスタイリストにお願いしたい際にはいろいろなメニューがあるところが良いでしょう。
コーディネートレッスンや洋服の相談をしてくれたり同行の買い物などしてくれるような手広くあるメニューの中で予算内で自分に合ったものをセレクトすると良いでしょう。